トップ / 不動産購入前に確認する事

不動産は地価を確認

不動産購入前に確認する事

優雅な窓

不動産の特徴から見る地価 

不動産の購入は、一生で一度の高額な買い物になることから、地域に密着した不動産会社などから購入すると安心です。 一軒家を購入する場合などは、地価の値段が数万円変わるだけで、数十万円から数百万円の値段が変わってくることがあるので、土地の値段なども最新の情報を持っている会社であれば、土地の値段が安いときに購入することも可能です。 また、地価などは、駅が建設されたり、大型のショッピングモールなどが建設されると価格が大幅に値上がりすることから、利便性が上がる公共施設やショッピングモールなどが建設される前に土地を購入すると、安い値段で土地を購入できます。

地価公示価格に関して 

地価公示価格に関して、もっとも代表的な地価公示は、公示法に基づいて、国土交通省土地鑑定委員会が、毎年3月下旬に公表されております。全国で約2万千地点の標準地が選定されており、毎年一月一日時点を基準にして標準地の価格が公示されます。各標準地につき、2名以上の不動産の鑑定士が行って鑑定評価に基づき、正常な価格を土地鑑定委員会が判定します。一般の土地取引価格の指標となります。不動産の取引を検討をするに当たって、対象土地の公示価格を調べるとよいでしょう。土地の価格は、インターネットで見れますので活用するとよいでしょう。