トップ / みんなで大家さんで投資

みんなで大家さんって

みんなで大家さんで投資

みんなで大家さんの特徴について 

安定収入のメリットと、リスクの低減、両方を実現するのがみんなで大家さんの魅力です。 不動産投資の初期投資は、現金がなくても借入金で調達すれば、家賃収入を返済に充てて、返済が終われば毎月の収入が手元に残ります。 一方、不動産投資の最大のリスクは空室なので、借入でマンション1室に投資して、家賃が入ってこなくなると返済も難しくなってしまいます。みんなで大家さんなら、用意できる投資金額の分だけ、無理せず投資することができます。

賃貸経営の税金について 

安定した家賃収入の魅力で注目されている賃貸経営ですが、個人で家賃収入がある場合、1年間を一つの会計期間として、翌年3月15日までに所得税の確定申告が必要です。 家賃収入は不動産所得として計算しますが、お金の収支と、課税の対象になる所得の計算方法には違いがあります。 初期投資は、一度に経費にはならず、法律で決まった耐用年数で減価償却費を計上します。 そのため、二年目以降は、課税対象の所得は実際にお金が残る金額より小さくなります。 お金が残っても、税金はそのすべてにはかからないのも賃貸経営の魅力です。